FC2ブログ

臥頭狂一のエロ小説ブログ。※18歳未満閲覧禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

亜耶芽忍法帖 其の七 (26枚)


 頬骨との情事は露見していないようでした。けれども妖しい雰囲気のクノイチ、朱姫がなぜか六角雁磨の伽に参加しています。朱姫は雁磨に抱かれることを望んではおらず、むしろ亜耶芽へとその興味を向けていました。
 紅い瞳が、舐めるような視線を少女に絡めています。亜耶芽は命じられるまま、雁磨の股間へと貌を埋めるのでした。


◇ 小説本文を読む

テーマ:18禁・官能小説 - ジャンル:アダルト

  1. 2010/01/29(金) 19:19:19|
  2. 亜耶芽忍法帖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

亜耶芽忍法帖 其の六 (13枚)

 首領、六角雁磨への「おつとめ」のため、奥座敷へと向かう亜耶芽。下忍との情交で、いつもより大幅に遅れてしまっていました。
 気の短い雁磨の憤りが予想されました。遅刻の責めだけならまだよいのです。下忍との情事が知られてはただではすみません。寵愛を一身に受けている亜耶芽とはいえ、まったく油断はできないのです。
 小さな身体に緊張を走らせつつ障子を開けると、みだらな光景が亜耶芽の目に飛び込んできました。


◇ 小説本文を読む

テーマ:18禁・官能小説 - ジャンル:アダルト

  1. 2010/01/24(日) 09:09:09|
  2. 亜耶芽忍法帖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

亜耶芽忍法帖 其の伍 (19枚)

 その日の房術仕込みを終えた亜耶芽は、首領屋敷へと向かいます。「おつとめ」として、首領、六角雁磨におさない身体を捧げるのです。雁磨のお気に入りである亜耶芽は、日課のように犯されていました。
 ところが、亜耶芽は屋敷の門で門番に呼び止められます。門番は昼間の暑さで少々おかしくなっているのか、亜耶芽に淫らなことを要求しました。恥ずかしいところを見せろというのです。男の力にはかなわず、亜耶芽はしぶしぶ求めにこたえますが……。

◇ 小説本文を読む

テーマ:18禁・官能小説 - ジャンル:アダルト

  1. 2010/01/21(木) 12:00:00|
  2. 亜耶芽忍法帖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

臥頭狂一

Author:臥頭狂一
(がとうきょういち)
 日々、頭痛に悩まされながら官能小説を書いています。
 いろいろなジャンルに手を出していくつもりです。よろしければ読んでいってください。
 感想、お気づきの点など、コメント、メールでいただけると励みになります。よろしくお願いします。

最新記事

カテゴリ

エロ小説 (62)
小説一覧 (1)
短編 (5)
亜耶芽忍法帖 (8)
鉄砲打ちのバルゴ (3)
伊作と山姥 (3)
赤いバラの咲く庭で (11)
馬鹿で一途でふしだらな。 (4)
陵鬼の森 (5)
あかね色のやくそく (3)
恣(ほしいまま)~共有される幼な妻~ (10)
僕の従順すぎる幼妻が何度叱ってもお風呂でおしっこをします。 (9)
はじめに。 (1)
未分類 (0)

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。